通信版「病院広報の基本知識」Q&A

Q. 「病院広報の基本知識」とは?

A. HIS広報プランナーの認定に必要な基本講座4単位のうちの2単位に該当する、映像再生による自習型の通信教育です。職場や自宅での受講後、「認定テスト」を受けていただき、テストに合格すると、基本講座の2単位が取得できます。 ※手順については「受講手続きの手順」をご覧ください。

Q. 職場や自宅で受講する資料は?

A. 講義内容を収録したDVDを郵送しますので、パソコンで再生し学習してください。

Q. 講義内容は?

A. この講座の内容(映像内容)は以下の通りです(1枚のDVDに収録しています)。

第1回  広報で何ができるか
第2回  なぜ病院に広報が大切か
第3回  病院広報を定義すれば…
第4回  病院広報の対象を知る
第5回  病院広報の推進者は誰か
第6回  病院広報の手段・方法
第7回  わかりやすい表現の基本
第8回  医療広告が果たすもの
第9回  マスコミ理解と広報
第10回 広報活動と医療の質

Q. 映像の再生可能期限はあるの?

A. ありません。繰り返し何度でも自分のペースで学習できます。

Q. 受講期間は?

A. 受講期間に制限はありませんが、目安として受講開始後3カ月以内に「認定テスト」を受けてください。

Q. 「認定テスト」は難しいの?

A. 受講内容の理解を確認するためのテストなので難しくはありません。

Q. 申込から単位認定までの流れは?

A. お申込から単位認定されるまでの流れは「受講手続きの手順」をご覧ください。

Q. 受講料および支払い方法は?

A. 受講料は以下の通りです。
また、受講料はお申し込み後、指定の口座にお振込みください。
【 受講料:一般6,000円 / 会員5,000円 】
(1名様。教材(DVD)、送料、認定テスト添削費1回分を含む)
※振込先などについては「受講手続きの手順」をご覧ください。